希望を未来へつなぐ道 浦和美園〜岩槻ガイド

浦和美園での子育て生活

浦和美園地域

2019年03月12日


こんにちは、スズキ家の母です。我が家が浦和美園に引っ越して来たころは、駅の周辺も道路工事や建設中の建物が多く見られました。その後、道路が整備されてマンションや住宅が建ち、お店が次々とオープンして浦和美園に住む人、働く人が増えました。
2012年に開校した美園小学校は、あっという間に児童数が2倍以上に増え、来年度は「美園北小学校」「美園南中学校」が開校予定です。

 

190312_01.jpg

新しいまちなので、ここに住んでいる人や働いている人が自らまちづくりに参加して、地域のコミュニティや地域のルールなどを創っていく活動をしています。私もUDCMi(アーバンデザインセンターみその)で行われる「まちづくり茶話会」に何度か参加しました。
地域での子育てに役立つ『美園子育てスタイルBambi』のアプリで、イベント情報や、公園などのお出かけ情報を知ることができます。病院や「みまもり防災」の情報があるので安心です!

 

190312_02.jpg

地域のみんなでつながりをつくって子育てをしようという活動も始まっています。「子育て共助」といって、たとえば交流イベントなどをとおしてつながった人に、少しの時間子どもの面倒を見てもらえたり、託児送迎をお願いできたりします。
全国各地で展開している『子育てシェア』というアプリも導入されました。ネットワークを利用して、気兼ねなく信頼できる人に協力してもらえるシステムがあるんですよ!
参加者同士のコミュニケーションの場として、楽しいイベントも開かれています。だから安心して子どもを預けられるのです。

 

190312_03.jpg

 

近くには公園もたくさんあります。お弁当を持って家族で一日出かけるなら、「大崎公園」「さぎ山記念公園」「見沼自然公園」などがあります。買い物やお散歩の途中で立ち寄る公園もあちこちに整備されてきました。

 

190312_04.jpg

これからの季節は「埼玉スタジアム2002公園」でのお花見がおすすめです。夜はライトアップされて昼間とは違うステキな光景も見られます。

 

190312_05.jpg

いちご狩りやブルーベリー狩りなどの観光農園もあり、小さなお子さんはもちろん、大人も楽しめる場所です。
私は、都内の職場にSR(埼玉高速鉄道 埼玉スタジアム線)で乗り継ぎせずに通えます。駅周辺でのお買い物も便利になりました。休日は、家族といっしょに四季折々の風景を眺めたりイベントに参加したりと、浦和美園での子育て生活を満喫しています。
皆さんもぜひ、このまちに来てくださいね♪

 

【この記事内のリンク先一覧】

・浦和美園地区新設小中学校の整備について
https://www.city.saitama.jp/003/002/001/p056345.html 
(さいたま市ホームページ 浦和美園地区新設小中学校の整備について)

 

・UDCMi(アーバンデザインセンターみその)
https://www.misono-tm.org/udcmi/ (UDCMiホームページ)

 

・『美園子育てスタイルBambi』
https://misono-bambi.jp/ (美園子育てスタイルBambi)

 

・子育てシェア
http://asmama.jp/kosodate-share/index.html (子育てシェア)

 

・浦和美園周辺の公園
https://www.s-rail.co.jp/area/lifeinfo/urawamisono/communal_facilities/park/ 
(埼玉高速鉄道 埼玉スタジアム線ホームページ えすあーる)

 

・埼玉スタジアム2002公園
https://www.city.saitama.jp/004/001/005/002/003/p046537.html 
(さいたま市ホームページ 埼玉スタジアム2002公園)

 

・さいたま市の観光農園 (さいたま観光国際協会 味覚狩り)
https://www.stib.jp/info/kanko/mikaku/

 

 

   トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.urawamisono-iwatsuki.info/MTsystem/mt-tb.cgi/959
スズキ家の希望のくらしを
みてみましょう! 浦和美園〜岩槻に暮らすスズキ家のブログ 定住支援・補助制度 見沼たんぼのホームページ
  • さいたま市 都市戦略本部 未来都市推進部
  • さいたま市地下鉄7号線延伸事業化推進期成会
ページTOPへ