希望を未来へつなぐ道 浦和美園〜岩槻ガイド

 
トップ > 鉄道延伸について

鉄道延伸について

浦和美園〜岩槻地域のまちづくりと鉄道延伸

 

さいたま市は浦和美園〜岩槻地域のまちづくりと地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)の延伸について、まず延伸線沿線のまちづくりを市民、行政、大学等が参画・連携・協働で成長・発展させることが延伸線の需要(利用者)増加にも寄与するものと考えています。また、鉄道の延伸計画については埼玉県、鉄道事業者等と連携し進めています。

 

浦和美園〜岩槻地域のまちづくりを推進し、美園地区と岩槻駅周辺地区の二つの個性ある副都心を結ぶ地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)の延伸実現を目指し、さいたま市の均衡ある発展により「東日本の中枢都市」づくりを進めます。

地下鉄7号線延伸(埼玉高速鉄道線)の検討

2016(平成28)年4月の交通政策審議会答申第198号で地下鉄7号線(東京メトロ南北線、埼玉高速鉄道線の総称)延伸について「埼玉高速鉄道線の延伸(浦和美園〜岩槻〜蓮田)」として位置づけられ、意義と課題が示されました。

2017(平成29)年度に答申で示された課題解決に向け、延伸線の先行整備区間(浦和美園〜岩槻)に関して「地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)延伸協議会」を開催し、都市鉄道等利便増進法の適用を前提に延伸線沿線のまちづくり及び延伸線の事業性について学識者や有識者等で協議しました。

延伸協議会の検討結果として延伸の事業性について5ケースを設定し試算、その内2ケースが都市鉄道等利便増進法適用の一般的な目安(B/C>1.0、採算性≦30年)に届きましたが、延伸線沿線まちづくりや延伸事業への課題についても取りまとめられ、「延伸の事業性の可能性及び課題が明らかになった」と総括されました。

平成29年度 地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)延伸協議会 報告書

浦和美園〜岩槻地域の成長・発展と延伸実現に向けて

具体的には市民、行政、大学等が参画・連携・協働により浦和美園駅周辺地区、岩槻駅周辺各地区等の地区ごとに実践方策を展開し、新たな成長目標に向けて取り組みます。また、延伸実現に向けては鉄道事業者等の関係者間で課題解決に向けて協議を行い、新たな未来を切り拓いてまいります。

浦和美園〜岩槻地域成長・発展プラン(改定版)基本計画・行動計画

スズキ家の希望のくらしを
みてみましょう! 浦和美園〜岩槻に暮らすスズキ家のブログ 定住支援・補助制度 見沼たんぼのホームページ
  • さいたま市 都市戦略本部 未来都市推進部
  • さいたま市地下鉄7号線延伸事業化推進期成会
ページTOPへ