希望(ゆめ)を未来へつなぐ道 浦和美園ー岩槻地域ガイド

Event / News
イベント・お知らせ

岩槻人形博物館 特別展
「西澤笛畝―人形をひのき舞台へ」が開催されます。

岩槻人形博物館 特別展<br> 「西澤笛畝―人形をひのき舞台へ」が開催されます。

この度、さいたま市岩槻人形博物館で、特別展「西澤笛畝―人形をひのき舞台へ」が開催されます。

趣味の分野で支持されていた人形や玩具を、学問や芸術のスタンダードにするため奮闘した人物がいたことをご存じでしょうか。その名は西澤笛畝(にしざわ てきほ、1889-1965)。日本画家として活躍しながら、おびただしい数の人形や玩具を蒐集し、人形の文化芸術振興に生涯を捧げました。

人形を集め、調べ、描き、その魅力をもっと世の中に伝えるべく奔走した笛畝。昭和初期の人形芸術運動を先導し、30冊近い著書を著し、新聞・雑誌・ラジオなどメディアにも登場しました。さらに世界の人形にも目を向けた彼は、人形蒐集家、人形研究家、人形画家であるとともに、人形界を盛り上げるアンバサダーでもあったのです。

所蔵品の7割を彼の蒐集品が占める当館では、先人・笛畝に敬意を表し、コレクション、絵画作品、書誌資料、親交のあった人形作家の作品などを展示し、その人物像や仕事の軌跡を紹介します。

※本展はさいたま市誕生20周年事業として開催します。

◆関連イベント

◇①講演会「美と郷土と―西澤笛畝の人形と柳宗悦の民芸-」
日  時:10月17日(日) 午後2時~午後3時30分
講  師:濱田琢司氏(関西学院大学教授)
会  場:岩槻人形博物館会議室
参 加 費:無料
定  員:30名 ※応募者多数の場合は抽選
応募締切:10月5日(火)

◇②講座「西澤笛畝って誰ですか?…人形界を盛り上げた、仕事とコレクション」
日  時:10月31日(日) 午後2時~午後3時30分
講  師:菅原千華(当館学芸員)
会  場:岩槻人形博物館会議室
参 加 費:無料
定  員:30名 ※応募者多数の場合は抽選
応募締切:10月5日(火)

◇③「おもちゃ絵を楽しむ~佐々木一澄氏によるトーク&ワークショップ~」
イラストレーターで、郷土玩具収集家でもある佐々木さんの描いた世界の玩具をモチーフにしたシルクスクリーンを、トートバックに刷って自分だけのバックを作ってみよう。
日  時:11月6日(土) 午後2時~午後4時
講  師:佐々木一澄氏(イラストレーター)
会  場:岩槻人形博物館会議室
参 加 費:1,000円
対  象:小学5年生以上
定  員:16名 ※応募者多数の場合は抽選
応募締切:10月12日(火)

【①②③の申込方法】往復はがきに、①応募イベント名、②参加者氏名(ふりがな)、③郵便番号・住所、④電話番号を明記のうえ、岩槻人形博物館までお送りください。
※小・中学生の場合は、⑤学年、⑥保護者氏名(ふりがな)もご記入ください。
※往復はがき1枚につき、2名1イベントずつ応募可能。応募者多数の場合は抽選になります。 ※消印有効

◇学芸員によるスライドトーク
日  時:10月24日(日)、11月20日(土)
     いずれも午後1時30分~(30分程度)
※申込不要、要観覧券。当日展示室前にお集まりください。
※参加人数を制限する場合があります。

◇本展会期中、着物で岩槻人形博物館に来館すると、観覧料が無料になります[着物で岩槻]

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予告なく中止・変更する場合があります。ご了承ください。

日時 2021年10月9日(土)~2021年11月28日(日) 
午前9時~午後5時 ※入館は閉館時刻の30分前まで
月曜休館
場所 さいたま市岩槻人形博物館map
主催 さいたま市岩槻人形博物館
URL https://ningyo-muse.jp/
アクセス ■電車をご利用の場合
東武アーバンパークライン(野田線)「岩槻駅」から徒歩約10分
埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線「浦和美園駅」「浦和美園駅」バス停から国際興業バス(岩11-3)乗車、「駅前通り[岩槻駅]」バス停下車、徒歩約7分(バスについては、あらかじめ時刻表をご確認ください。)

■車をご利用の場合
東北自動車道「岩槻IC」出口から約5.5Km、車で約12分
※駐車場は、普通自動車用28台、車いす用2台、乗降スペースは、大型バス用2台分があります。
お問い合わせ さいたま市岩槻人形博物館
TEL:048-749-0222 FAX:048-749-0225

チラシ.pdf

一覧に戻る

エリアで探す

選択してください

カテゴリで探す