希望(ゆめ)を未来へつなぐ道 浦和美園ー岩槻地域ガイド

Event / News
イベント・お知らせ

岩槻人形博物館 開館記念名品展Ⅰ「雛人形と犬筥・天児・這子」が開催されます。

岩槻人形博物館 開館記念名品展Ⅰ「雛人形と犬筥・天児・這子」が開催されます。

さいたま市岩槻人形博物館では、開館を記念して館蔵の名品をⅠ~Ⅲ期にわたって紹介します。
日本有数の人形の産地である岩槻では、春の訪れとともに雛祭りのイベントが開催されます。まちを挙げての雛祭りのにぎわいのなか、岩槻人形博物館が開館します。

開館と雛祭りを祝うⅠ期では、岩槻人形博物館が所蔵する雛人形の名品を一堂に展示します。寛永雛、次郎左衛門雛など、雛人形の名品をお披露目するほか、人形のルーツとされる希少な犬筥(いぬばこ)、天児(あまがつ)、這子(ほうこ)を展示します。
なかでも、西澤笛畝(てきほ)コレクションの犬筥は、その迫力と造形的な美しさで岩槻人形博物館を代表する名品です。

雛祭りは信仰的な行事が次第に華やかに発展し、江戸時代に女児の健やかな成長を祈る、祝いの行事として定着したものです。雛人形を中心に様々な人形をにぎやかに飾り付け、飲食を楽しむ祝宴として愛されてきた雛祭り。開館を祝し、今、人形たちの宴が始まります。

詳細:
さいたま市岩槻人形博物館ホームページ
チラシ(PDF:1.8MB)

日時 2020年2月22日(土)~4月12日(日) ※月曜休館
場所 岩槻人形博物館map
主催 さいたま市岩槻人形博物館
アクセス ■電車をご利用の場合
東武アーバンパークライン(野田線)「岩槻駅」から徒歩約10分
※大宮駅から岩槻駅までの所要時間は約12分です。

■車をご利用の場合
東北自動車道「岩槻IC」出口から約5.5Km、車で約12分
※駐車場は、普通自動車用28台、車いす用2台、乗降スペースは、大型バス用2台分があります。なお、にぎわい交流館いわつきとの共用です。
お問い合わせ

さいたま市岩槻人形博物館
TEL:048-749-0222 FAX:048-749-0225

<関連イベント>
 
(1)トークセッション「雛祭りの今、これから―祝いから趣味・観光へ」
日時:2月29日(土)午後1時30分~午後3時50分
登壇者:是澤博昭氏(大妻女子大学教授)コーディネーター、神野由紀氏(関東学院大学教授)、
    山田慎也氏(国立歴史民俗博物館教授)
会場:岩槻人形博物館会議室
参加費:無料
定員:60名 ※応募者多数の場合は抽選
応募締切:2月3日(月)※消印有効

(2)講演会「お雛さまのお召しもの」
日時:3月22日(日)午後2時~午後3時30分
講師:河上繁樹氏(関西学院大学教授)
会場:岩槻人形博物館会議室
参加費:無料
定員:60名 ※応募者多数の場合は抽選
応募締切:3月2日(月) ※消印有効

一覧に戻る

エリアで探す

選択してください

カテゴリで探す