希望を未来へつなぐ道 浦和美園〜岩槻ガイド

トップ > 中間地域 > 岩槻やまぶきまつり

岩槻やまぶきまつり

ふりがな いわつきやまぶきまつり
開催時期 10月

 

元気満載!わがまち岩槻フェア

10月中旬の日曜日、岩槻文化公園にて開催されます。

行政と市民の協働によるまちづくり事業の一環として、実行委員会を中心に区民参画のもとに、区民の連帯・郷土づくりのための祭りです。屋内及び屋外のステージでは、太鼓や琴の演奏、よさこい踊りやキッズダンスなどさまざまな催し物を楽しむことができます。

旧岩槻市当時は、「産業祭」として11月第3週の土・日曜の2日間開催されていましたが、合併後も岩槻区の商工業、農業などの振興に欠かせない事業として、新たな運営形態のもとまちづくり団体や福祉・ボランティア団体、スポーツ団体など参加により、大小100を超える色とりどりの出店ブースが深秋の川瀬と森の空間を敷きつめております。

また、まつりには約5万人が訪れ、賑わいを見せています。

 

集いの広場

集いの広場では、福祉活動団体やコミュニティ活動の団体などのPR、フリーマーケット・小物や地産品の販売等々、この日一日熱気冷めやらぬムードで盛り上がります。

さらに、国内交流都市から毎回5市町以上の特産品(山菜、海産物、果樹等)の出店があり、より広範囲な交流活動を展開しています。

 

多目的広場

子供向けコーナーとして、「動物ふれあいコーナー」や地下鉄7号線延伸を目指し「ミニSLコーナー」、地域の大学が参加する「子供ふれあい体験コーナー」もあり、子供達の人気スポットとなっています。

スズキ家の希望のくらしを
みてみましょう! 浦和美園〜岩槻に暮らすスズキ家のブログ 定住支援・補助制度 見沼たんぼのホームページ
  • さいたま市 都市戦略本部 東部地域・鉄道戦略部
  • さいたま市地下鉄7号線延伸事業化推進期成会
ページTOPへ